「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
・・・ ・・・

月別アーカイブ: 2017年6月

関節リウマチと心理:MASを用いた不安の評価

関節リウマチでは、全身の関節痛は対象者の心理状態に影響する考えられており、そのため対象者の心理状態を把握することは重要な評価項目となります。今回、関節リウマチの心理状態の把握として、MASを用いた不安の評価について、文献 …

関節リウマチのQOL評価:AIMS日本語版、HAQの概要と評価方法、結果の解釈

関節リウマチのQOL評価として使用されるものとして、AIMSやHAQがあります。今回、AIMS日本語版、HAQの概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

自走式簡易型電動車椅子と操作の評価

電動車椅子は、四肢による車椅子駆動が行えない場合などに選択されるものです。今回、電動車椅子の中でも自走式簡易型電動車椅子と操作の評価について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

日本版GHQ(精神健康調査票)の概要と評価方法、結果の解釈

成人の精神健康状態を測る指標として、日本語版GHQ(The General Health Questionnaire)があります。今回、日本版GHQ(精神健康調査票)の概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまと …

リハビリを効果的に進める動機づけの工夫

リハビリテーション場面において、対象者の動機づけを行うことは、目標の達成に向けて重要なことです。対象者が能動的に行動を起こすことでリハビリテーションの効果はさらに高めることができます。今回、リハビリテーションでの動機づけ …

動作学習とADL分析の視点(正確性、効率性、安全性)

ADLなど様々な動作を学習していく中では、動作をどのように習熟する・させていくかが重要になります。動作学習により習熟度は上がりますが、その際の視点を持っておくことで、どのような部分の習熟度を向上させていくかの方向性が明確 …

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.