「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 失行

失行

失行は左右どちらの手に現れるのか!パターンを知っておくと臨床推論につながる!

失行には、有名なものとして観念運動失行、観念失行などがありますが、これらは左右どちらの手に現れるのでしょうか。臨床観察において、そのパターンを知っておくと、疑問点の解消につながりやすくなります。今回、失行は左右どちらの手 …

標準高次動作性検査(SPTA)の概要と評価方法、結果の解釈・リハへの応用

標準高次動作性検査(SPTA)は、高次脳機能障害による行為の障害が疑われる方に実施する検査です。観念運動失行、観念失行、口腔顔面失行、構成失行、着衣失行などの分析を行うために必要な情報を得ることも可能です。今回、標準高次 …

観念失行と観念運動失行の違いや覚え方!ADLにおける評価方法!

失行を種類として分けたときに、「観念失行」「観念運動失行」という分類ができます。学校でもそのように習ってきていると思いますが、違いについて覚えにくさがあると思います。私はA-ONE認定講習会を受けてから、失行を「運動性失 …

失行のメカニズム(道具操作障害):AIPーF5による操作運動の制御

失行の道具操作障害のメカニズムについて文献を参考にしながら知識をまとめていきます。

失行のリハビリテーション基本指針

以前失行のリハビリテーションの知識の整理をしました。今回はリハビリテーションにおける基本指針の考え方を文献を参考にしながら示していきたいと思います。

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.