「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
・・・ ・・・

失語症

CADL(実用コミュニケーション能力検査)の概要と実施方法、結果の解釈

失語症者に対するコミュニケーション能力の検査としてCADLがあります。今回、CADL(実用コミュニケーション能力検査)の概要と実施方法、結果の解釈について、まとめていきたいと思います。

失語症と服薬管理!動作遂行にはどのような要素が必要か!

失語症者のADLにおいて、自立が難しいとされるのが服薬管理です。もちろん、失語症のレベルによりますが、対象者の服薬管理能力を評価することで、自立か介助が必要かを判断することが可能です。今回、失語症と服薬管理において、動作 …

失語症の予後予測!損傷部位から見た視点!

脳血管障害におけるリハビリテーションでは、予後予測がリハビリテーション計画を立てる上でも重要になります。今回、失語症の予後予測について、損傷部位から見た視点についてまとめていきたいと思います。

失語症治療としてのCIATの概要と実施方法、注意点

失語症治療方法のひとつに、CIAT(constraint-induced aphasia therapy)があります。今回、CIATの概要と実施方法、注意点について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.