「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • トレーニング

トレーニング

手首の親指側が痛い!ドケルバン病(腱鞘炎)に対するリハビリ、ストレッチ!!

手首の親指側が痛いときに考えられるのが、ドケルバン(de Quervain)病です。ドケルバン病の基本は、装具を用いて安静を保つことにあるのですが、炎症が治まってきたらストレッチを行うことで、症状の改善を図るようにするこ …

リハビリテーションにおけるトランプの活用法!作業療法の進め方!

作業療法などのリハビリテーションにおいては、作業を介在させることにより、より効果的なリハビリテーションを提供することにつながります。今回、作業療法におけるトランプの活用法を紹介していきたいと思います。

片脚立位(片脚立ち)が行えるメカニズム!筋活動から体性感覚まで!

片脚立位は、バランス評価の一つとして利用されており、また転倒リスクを測る項目としても採用されることがあります。では、片脚立ちが行えるにはどのようなメカニズムがあるでしょうか。

根拠ある栄養管理と運動によるダイエット法まとめ!

世の中には様々なダイエット法が溢れており、どの方法が自分に合っているのかがわからないという難点があります。今回、根拠ある栄養管理と運動によるダイエット方法についてまとめていきたいと思います。

脳卒中片麻痺者の上肢・手指のリハビリ、自主トレ方法!視覚に頼りすぎないトレーニング!

脳卒中片麻痺者のリハビリや自主トレにおいて、基本的には視覚を通じて(目を開けながら)行っていると思います。感覚を考慮したリハビリテーションでは、視覚に頼らない(目を閉じながら)の訓練も行う必要があります。今回、脳卒中片麻 …

脳卒中片麻痺者のリハビリ、自主トレ方法!杖や椅子を使用した上肢のリーチ動作練習!

脳卒中片麻痺者の上肢の自主トレーニングとして、日常生活上使用している物品を用いることは大切です。今回、脳卒中片麻痺者に対して、杖や椅子を使用したリーチ動作練習についてまとめていきたいと思います。

骨盤トレーニングの全て!骨盤の知識からトレーニングの方法まで!

骨盤底を活性化するには、筋力トレーニングを行うことのみが大切だとおもわれがちですが、一番大切なことは自分の状態を知覚することと、そのための骨盤底の知識とイメージです。今回、骨盤トレーニングを始めるにあたっての知覚とイメー …

マッケンジー体操!腰痛の知識、原因の解明から実践方法まで

マッケンジー体操は腰痛に対する治療法のひとつです。その名の通り、体操を行う事で腰痛を軽減したり、完全に痛みを消失できる可能性がある体操になります。 マッケンジー体操の行い方は実に簡単です。椎間板ヘルニアやぎっくり腰にも対 …

脳卒中片麻痺者の下肢のリハビリ、自主トレ!両足の分離した運動を獲得する!

脳卒中片麻痺者の下肢のリハビリテーションでは、片方の足の運動が中心になりがちですが、運動機能の回復に合わせて両足がそれぞれ独立した運動を行うことも重要です。今回、脳卒中片麻痺者の下肢のリハビリ、自主トレとして、両足の分離 …

腹臥位on elbow(パピーポジション)の意義とリハビリでのトレーニング!

腹臥位on elbow(パピーポジション)は、リハビリテーションや腰痛治療においてよく利用される姿勢です。今回、その意義とトレーニングについて、まとめていきたいと思います。

1 2 3 6 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.