「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
・・・ ・・・

リスク管理

リスク管理とフィジカルアセスメント!動静脈の末梢循環不全の評価法!

血液循環は、動脈循環と静脈循環があります。今回、リスク管理とフィジカルアセスメントとして、動静脈の末梢循環不全の評価方法をまとめていきたいと思います。

リスク管理とフィジカルアセスメント!チアノーゼのメカニズムや評価!

呼吸循環器系のフィジカルアセスメントにおいて、チアノーゼの有無を確認することはリスク管理上重要です。今回、リスク管理とフィジカルアセスメントにおける、チアノーゼのメカニズムや評価についてまとめていきたいと思います。

リスク管理とフィジカルアセスメント!脈拍測定の意義と知っておきたい知識!

バイタルサインの測定は基本中の基本ですが、その中でも脈拍はリハビリテーション場面でもリスク管理項目となっており、接することが多くあります。今回、リスク管理のためのフィジカルアセスメントとして、脈拍測定の意義と知っておきた …

リスク管理とフィジカルアセスメント!頭痛の訴えがある場合の考え方と対応!

リハビリテーションにおいては、リスク管理のためのフィジカルアセスメントは欠かせません。今回、頭痛の訴えがある場合の考え方と対応についてまとめていきたいと思います。

急性期リハビリと離床基準!車椅子以上までの流れと判断基準の確認!

リハビリテーションを提供する際に、その治療肢位の選択理由を明確に持てているでしょうか?治療肢位の選択は、治療効果にも影響するため重要な因子とも言えます。今回、リハビリ時の治療肢位の選択基準はや臥位、座位、立位の目的と選択 …

早期離床のヒント!リハビリテーションにおける基準や指標は何か!

脳卒中などの発症後には、早期離床に伴うリハビリテーションを行うことの重要性が近年推奨されています。しかし、早期離床はリスク管理も重要になることから、その基準や指標を確認しながら離床を進めて行くことが大切になります。今回、 …

透析患者のリハビリテーションにおける基礎知識と腎臓のリスク管理

近年、腎臓機能障害に対するリハビリテーションが盛んになってきています。今回、透析患者のリハビリテーションにおける基礎知識と腎臓のリスク管理についてまとめていきたいと思います。

リハビリテーションにおける痙攣、てんかんのリスク管理、注意事項!

今回、リハビリテーションにおける痙攣、てんかんのリスク管理、注意事項についてまとめていきたいと思います。

急性期脳卒中リハビリで気をつけたいペナンブラとリスク管理

脳卒中発症後、神経可塑性の機序において知っておきたいことにペナンブラがあります。脳卒中の回復過程にペナンブラというものがあることを知っていると、リハビリの進め方においてリスク管理を徹底する必要がわかります。今回、急性期脳 …

脳血管障害とリハビリテーションにおけるリスク管理のポイント!

脳梗塞などの脳血管障害においては、病態を理解し、リスク管理をした上でリハビリテーションを展開することが求められます。今回、脳血管障害とリハビリテーションにおけるリスク管理のポイントについてまとめていきたいと思います。

1 2 »

サイト内検索

管理人は年収40万UP、年間休日30日増!転職には専門サイト利用がオススメ!*経験、職種、地域、領域などにより異なります

カテゴリー

学生指導や新人教育向けの資料販売!

リハビリテーション職種のための資産形成術

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.