「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
・・・ ・・・

基本動作

起居移乗、移動動作で観察されうる運動・感覚・高次脳機能面の障害

ADLの動作観察を行う際、運動・感覚・高次脳機能面の中で、どの要因によって遂行上のエラーが生じているかを検討することが大切になります。今回、更衣動作で観察されうる運動・感覚・高次脳機能面の障害について、文献を参考にまとめ …

スタンディングテーブルの利用法と効果について考える!

リハビリテーション場面で、私はスタンディングテーブルを使用することがしばしばあります。スタンディングテーブルは、現在(昔から?)では健常者においても使用されており、今回はその効果と使用方法についてまとめていきたいと思いま …

脳卒中急性期における座位訓練の進め方!目安と基準を知る!

脳卒中急性期のリハビリテーションでは、早期離床につなげていくことが大切だと言われています。その中で、対象者はまず座位の獲得を目指していくことで、活動能力の幅が格段に広がっていきます。今回、脳卒中急性期における座位訓練の進 …

立ち上がり動作で手をついてしまう理由を考える

立ち上がり動作において、臀部を離床するために手をついて立ち上がるようなシーンをみかけることが多くあると思います。手をついてしか立ち上がれない理由は様々なものが考えられます。今回、立ち上がり動作で手をついてしまう理由につい …

文献レビュー:移乗の自立を許可するのはどんな時か?

移乗の事を調べている時に、看護師の立場からみた移乗自立を決定する要因についての文献がありました。非常に興味深いものだったので、今回、感想を含めて文献レビューを行いたいと思います。

移乗動作が上手くいかない原因!高次脳機能障害に着目して!

移乗動作がなかなか自立しない原因の一つに、身体機能的制限によるものと、高次脳機能障害によるものが考えられると思います。身体機能的なことに関してはわかりやすいですが、高次脳機能障害の視点から移乗動作を考えていくことも大切で …

膝立ちは姿勢矯正や股関節・体幹の筋力強化、バランス改善に効果的!

膝立ち位は、リハビリテーションの訓練においてかなりメリットのある動作です。筋力強化に用いられたり、バランス強化に用いられたり、歩行の準備段階として用いられることがあります。今回、膝立ち位における筋力強化とバランス強化のメ …

リハビリテーションと運動学習:立ち上がり訓練における多様練習

リハビリテーションにおいて、運動学習を促し、学習されたことを保持させ、様々な場面で利用・応用できることは大切な要素になります。そのためには、多様練習を多く取り入れられているかということも重要になります。今回、リハビリテー …

住宅改修に役立つ!立ち上がり動作での手すり設置位置の考え方!

立ち上がり動作において、手すりを設置すると動作が行いやすくなるのは知られていますが、具体的にどのような位置につけるのがベストなのでしょうか。ある程度の知識を持っておくことで、住宅改修時の役に立つと思われます。

立ち上がり動作の誘導!リハビリでの動作方法から神経基盤まで!

立ち上がり動作は、動作方法や誘導次第で行いやすさにかなり変化があります。さらに、立ち上がり動作に関する神経回路を考慮することでも、動作方法は異なってきます。今回、立ち上がり動作の誘導や、リハビリでの動作方法から神経基盤に …

1 2 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.