「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
・・・ ・・・

小脳

運動失調におけるリーチ動作が低緊張により困難になる時のアプローチ!

小脳障害では協調運動障害が見られ、リーチングにおいては目標位置とのズレが生じることがあります。今回、運動失調におけるリーチ動作が困難になる原因の考え方(なぜ目標位置とずれてしまうのか)についてまとめていきたいと思います。

運動失調(協調運動障害)における姿勢や歩行制御能力の問題の捉え方とアプローチの戦略

運動失調は協調性運動の障害ですが、今回は姿勢や歩行制御能力の問題の捉え方と治療の考え方についてまとめていきたいと思います。

運動失調(協調運動障害)における測定障害と運動分解における治療の考え方

運動失調は協調性運動の障害ですが、今回は測定障害と運動分解における治療の考え方についてまとめていきたいと思います。

運動失調(協調運動障害)における運動開始・停止遅延と反復拮坑運動障害における治療の考え方

運動失調は協調性運動の障害ですが、今回は運動開始・停止遅延と反復拮坑運動障害における治療の考え方についてまとめていきたいと思います。

小脳における運動の調節と運動学習はどのように行われるか?

小脳は、運動調節や運動学習に関わりますが、実際にはどのような経路を経て、どのような情報のやり取りが行われているのでしょうか。今回、小脳における運動の調節と運動学習はどのように行われるかについてまとめていきたいと思います。

小脳の機能解剖と脳画像の読み方!失調症状はなぜ起こるのか!

小脳が損傷を受けると、失調症状が生じます。しかし、失調症状は小脳の問題だけではなく、他の部位の損傷によっても生じることがあります。今回、小脳の機能解剖と脳画像の読み方や失調症状はなぜ起こるのかについてまとめていきたいと思 …

小脳性運動失調の評価とリハビリテーション

小脳性運動失調の評価とリハビリテーションについてまとめていきたいと思います。

サイト内検索

管理人は年収40万UP、年間休日30日増!転職には専門サイト利用がオススメ!*経験、職種、地域、領域などにより異なります

カテゴリー

学生指導や新人教育向けの資料販売!

リハビリテーション職種のための資産形成術

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.