「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2016年11月

月別アーカイブ: 2016年11月

安全、快適な歩行獲得のための靴の選び方

安全、快適な歩行獲得のための靴の選び方にはどんなポイントがあるでしょうか。リハビリにおいてよく経験することは、靴の種類によって歩き方に変化があったり、動きやすさが変わるということがあります。また動きだけではなく、靴の履き …

認知症の方に対する自立支援に向けた機器、装置の紹介

近年、認知症の方への見守り支援、安否確認システムなど、機器や装置を用いた支援も多くなされるようになりました。今回は、様々な機器がある中でも、日常生活の自立支援に向けた機器、装置を紹介していきたいと思います。

肩関節上方支持組織の癒着と肩峰下圧、夜間痛の評価

肩関節上方支持組織の癒着が起こりやすい部位として烏口肩峰アーチ、腱板疎部、上腕二頭筋長頭腱周囲がありますが、これらの癒着は可動域制限や夜間痛に影響すること知られています。今回は、肩関節上方支持組織の癒着と肩峰下圧、夜間痛 …

筋攣縮、筋短縮の評価とその治療指針

前回、筋攣縮と筋短縮についての知識をまとめました。今回は筋攣縮、筋短縮を評価によって見極める方法、その治療における介入の指針を、文献を参考にしながら示していきたいと思います。

筋攣縮と筋短縮の違い

筋攣縮と筋短縮。似ているようで違うのですが言葉で説明できるでしょうか。今回は筋攣縮と筋短縮の違いについて文献を参考にしながら知識を整理していきたいと思います。

関節拘縮の考え方、捉え方

臨床場面では肩関節の障害に触れる機会が多くあります。そのなかでも、拘縮のリハビリテーションとなると、なかなか大変で、どのように考え、どのような戦略のもとリハを進めていったらよいのか迷うこともあると思います。そこで今回は、 …

理想的な作業姿勢のための机、椅子の高さの調整

普段の生活において、椅子や机の高さが合わず、いつの間にか猫背になっていたり、腰が痛くなっていることはないでしょうか。このような環境が姿勢を崩す要因になっている場合、その環境を整えることで理想的な作業姿勢に近ずき、体への負 …

腕神経叢の知識とその障害の特徴

今回は腕神経叢について知識とそれが障害された際にはどのような症状を呈するのかなど、特徴をまとめていきます。

失行のメカニズム(道具操作障害):AIPーF5による操作運動の制御

失行の道具操作障害のメカニズムについて文献を参考にしながら知識をまとめていきます。

腱板断裂の原因・病態と治療のまとめ

今回はリハビリテーション対象疾患である腱板断裂の原因と病態、治療について文献を参考にしながら知識を整理することにしました。

1 2 3 4 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.