過活動膀胱に対する評価バッテリーとして、過活動膀胱症状質問票(OABSS)があります。今回、過活動膀胱症状質問票(OABSS)の概要と評価方法、結果の解釈についてまとめていきたいと思います。

ブログには書けない裏話、更新通知、友だち限定情報などを配信(完全無料)!まずは友だち追加を♪ 友だち追加

排泄リハビリテーションと尿失禁の評価!過活動膀胱症状質問票(OABSS)の概要と評価方法、結果の解釈!

スポンサードサーチ

排泄リハビリテーションについてのおすすめ書籍

スポンサードサーチ

排泄リハビリテーションについてのおすすめ記事

 

 

スポンサードサーチ

過活動膀胱とは何か

過活動膀胱とは、下記のような症候群をさします。

過活動膀胱とは、急に起こる我慢出来ないような強い尿意(尿意切迫感)を主症状とする症候群です。
正常な膀胱は脳からの指令によってコントロールされていますが、過活動膀胱では何らかの原因により膀胱がコントロールを失ったような状態となり、少量の尿で膀胱が過剰に収縮してしまい、我慢出来ないような強い尿意切迫感が急激に起ります。
そのため、トイレが近くなったり(頻尿)、就寝後何回もトイレに起きたり(夜間頻尿)、強い尿意によりトイレにたどりつくまでに我慢が出来ずに尿が漏れる(切迫性尿失禁)などの症状を伴います。

亀田メディカルセンター ウロギネ・女性排尿機能センター ホームページより

スポンサードサーチ

過活動膀胱症状質問票(OABSS)の概要

過活動膀胱症状質問票(OABSS)は、過活動膀胱に特異的な症状質問票として日本で開発された者です。
昼間頻尿、夜間頻尿、尿意切迫感、切迫性尿失禁の4項目から構成されています。
過活動膀胱症状質問票(OABSS)は4つ症状が日常生活へ与える影響について、症状の頻度を重み付けしてスコア化した質問票であり、簡便かつ反応性に優れていることが特徴です。
一方で、QOLの調査項目はありません。

スポンサードサーチ

過活動膀胱症状質問票(OABSS)の評価方法

評価項目

最近1週間の状態を尋ねます。
①朝起きた時から寝るまでに、何回くらい尿をしましたか
0:7回以下
1:8~14回
2:15回以上

②夜寝てから朝起きるまでに、何回くらい尿をするために起きましたか
0:0回
1:1回
2:2回
3:3回以上

③急に尿がしたくなり、我慢が難しいことがありましたか
0:なし
1:週に1回より少ない
2:週に1回以上
3:1日1回くらい
4:1日2~4回
5:1日5回以上

④急に尿がしたくなり、我慢できずに尿をもらすことがありましたか
0:なし
1:週に1回より少ない
2:週に1回以上
3:1日1回くらい
4:1日2~4回
5:1日5回以上

スポンサードサーチ

過活動膀胱症状質問票(OABSS)の結果の解釈

質問3の尿意切迫感スコアが2点以上、かつ全得点が3点以上の場合に過活動膀胱と診断します。
重症度判定では、
5点未満を軽症
6~11点を中等症
12点以上を重症
とします。

キャリアアップしたい!休日を多くしたい!給与を上げたい!バイトしたい!

 どちらもオススメ度☆☆☆☆☆ 【PTOT人材バンク】 PT/OT/STの転職紹介なら【マイナビコメディカル】 登録することで非公開求人が確認できます!