「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 股関節のリハビリテーション
・・・ ・・・

股関節のリハビリテーション

大腿骨近位部骨折と廃用症候群!術後廃用症候群を防ぐことの重要性とリハビリテーションのヒント!

大腿骨近位部骨折術後では、急性期から早期リハビリテーションの介入により廃用症候群を防ぎながら訓練を進めていくことが重要です。今回、大腿骨近位部骨折と廃用症候群について、術後廃用症候群を防ぐことの重要性とリハビリテーション …

股関節の動的安定性に関与する小殿筋の概要と評価、リハビリ方法!

股関節の安定性には、静的な安定化機構と動的な安定化機構が存在します。今回、股関節の動的安定性に関与するものとして、小殿筋の概要と評価、リハビリ方法ついてまとめていきたいと思います。

股関節の動的安定性に関与する腸腰筋の概要と評価、リハビリ方法!

股関節の安定性には、静的な安定化機構と動的な安定化機構が存在します。今回、股関節の動的安定性に関与するものとして、腸腰筋の概要と評価、リハビリ方法ついてまとめていきたいと思います。

股関節と痛み、バランスや歩行との関係性!殿筋に対する評価とアプローチ方法!

股関節において、殿筋の機能低下は痛みやバランス低下、歩行能力の低下につながります。今回、殿筋に対する評価とアプローチ方法についてまとめていきたいと思います。

股関節の動的安定性に関与する深層外旋6筋の概要と評価、リハビリ方法!

股関節の安定性には、静的な安定化機構と動的な安定化機構が存在します。今回、股関節の動的安定性に関与するものとして、深層外旋6筋の概要と評価、リハビリ方法ついてまとめていきたいと思います。

大腿骨転子部骨折術後における疼痛を考える!疼痛管理の考えやリハビリについて!

大腿骨転子部骨折の方を担当している際に、どうも痛みが長引いていて、リハビリテーションを進める上での阻害因子になったということがありました。そこで今回は、大腿骨転子部骨折術後の疼痛について、疼痛管理とリハビリテーションの視 …

両側THAにおける日常生活動作(ADL)指導と注意点

片側のみのTHA術後のADL指導は大丈夫だけど、両側になるとどのように指導すればよいのでしょう。今回、両側THAにおける日常生活動作(ADL)指導と注意点についてまとめていきます。

THAの脱臼(禁忌)肢位と日常生活動作(ADL)指導、リハビリテーション

股関節の手術に、全人工股関節置換術(THA:Total Hip Arthroplasty)があります。今回、THAアプローチ別の、脱臼肢位と日常生活動作(ADL)における指導、注意点についてまとめていきます。また、同じ股 …

体の部位から考える痛みの原因となる筋肉の見つけ方(体幹、下肢編)

痛みの原因が筋肉であることはよくあり、痛みがある部位の筋肉が原因であることもあるし、そこから離れている部位が原因で痛みが行っていることがあります。今回、部位・症状・動作から腰・下肢痛の痛みの原因となる筋肉の見つけ方につい …

管理人は年収40万UP、年間休日30日増!転職には専門サイト利用がオススメ!*経験、職種、地域、領域などにより異なります

カテゴリー

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.