家族介護負担の評価尺度として、FCS(Family Caregiver Burden Scale:介護家族負担感尺度 )があります。今回、FCSの概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

 FCS ( 介護家族負担感尺度 )の概要と評価方法、結果の解釈

文献

http://www.ot.ipu.ac.jp/tsuboi/FCS.pdf

家族介護負担評価の意義

介護者の負担を効率的に軽減するため には、介護負担感を適切に評価し、どのケースから支援するかという優先順位を決め、それに応じた支援を行う必要があります 。また、介護者を適切に支援するためには、介護負担が要介護者の特性や介護サービスによってどのように影響されているかを把握する必要があります 。

http://www.ot.ipu.ac.jp/tsuboi/FCS.pdf

我々はどうしても病気や障害を持っている方に目がいきがちですが、主たる介護者にも適切に目を向けることが大切になります。

 

FCS ( 介護家族負担感尺度 )の概要

FCS ( 介護家族負担感尺度 )は、自宅で生活している障害を持った方を同居もしくは別居という環境において、生活場面で支援をしている方の主観的介護負担感の評価表です。
日本の文化や国民性に合わせて開発されています。
10項目から構成され、支援をする家族全員の評価を行うことが大切です。
高い信頼性と妥当性、実用性が示されています。
自己回答式で、約5分程度で実施できます。

【スポンサーリンク】

 

FCS ( 介護家族負担感尺度 )の評価方法

全体の注意点としては、素直な気持ちで回答していきます。
回答で迷ったときには低い状態を記録します。
思い当たらない質問項目の場合、「思わない」と記入します。
「思わない」:1点
「余り思わない」:2 点
「 時々思う 」:3点
「 よく思う 」:4 点

1.介護のために、あなたやご家族はとてもイライラしていますか
2.現在あなたは、精神的に不健康な状態ですか
3.介護をしている方の欲求を、かなえようと努力するのは無意味ですか
4.普段介護の悩みを相談できる人に、不満足感を感じていますか
5.介護をしている方を、健康にしようと努力するのは無意味ですか
6.介護のために、あなたのご自宅で日課がめちゃくちゃになっていると思いますか
7.家族以外の人に介護上の悩みを、あまり相談できていませんか
8.介護のために、必要なものをあきらめなければなりませんか
9.現在あなたは、身体的に不健康な状態ですか
10.介護のために、余分な支出をする余裕がなくなってきましたか

FCS ( 介護家族負担感尺度 )の結果の解釈

各項目の合計得点を算出します(最高40点、最低10点)。
「正常群」:10~19点
「軽度群」:20~29点
「重度群」:30点以上

30点以上であれば、心身の不調が出現しやすく、在宅介護が困難になる可能性も出てくることもあるとされています。

【スポンサーリンク】

 

ブログには書けない裏話、更新通知、友だち限定情報などを配信(完全無料)!まずは友だち追加を♪ 友だち追加