「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 認知症

認知症

認知症に対するリハビリテーション!メモリーブックの作成と効果!

認知症に対するリハビリテーションアプローチとして、メモリーブックを用いた介入方法があります。今回、メモリーブック作成における注意点とその効果について、まとめていきたいと思います。 認知症に対するリハビリテーション!メモリ …

時計描画テストにおいて認知症ではなぜ異常が起きるのか!

時計描画テストは、認知症のスクリーニング検査として近年取り入れられています。認知症の疑いがある方は時計描画テストにおいて異常が見られますが、今回は、なぜ認知症者は異常がみられるのかについてまとめていきたいと思います。

認知症の精神機能評価:MENFISの概要と評価方法、結果の解釈

認知症の精神機能評価として、MENFIS(Mental Function Impairment Scale)があります。今回、MENFISの概要と評価方法、結果の解釈についてまとめていきたいと思います。

セラピストが知っておきたい!成年後見制度の概要!

成年後見制度については、なかなか関わる機会はないかと思いますが、高齢社会の中では、成年後見制度について知っておく必要もあると思います。今回、成年後見制度の概要についてまとめていきたいと思います。

作業療法としての認知症のBPSD(心理・行動症状)に対する評価とアプローチ、対応例など

認知症では、記憶障害などの中核障害とともに、問題になりやすいのが周辺症状の存在です。今回、認知症のBPSD(心理・行動症状)に対する評価とアプローチ、対応例などについてまとめていきたいと思います。

作業療法と書道!動作分析から臨床応用まで!

作業療法では、書道を治療的に用いることで、対象者の状態に変化を与えようと試みることがあります。今回、作業療法と書道について、動作分析から臨床応用までをまとめていきたいと思います。

思い出の写真を塗り絵にしてリハビリに活用する方法と期待できる効果

最近は写真加工技術もすごくなっていて、自分たちが撮った写真が塗り絵として活用出来るようになっています。今回、思い出の写真を塗り絵にしてリハビリに活用する方法と期待できる効果についてまとめていきたいと思います。

脳血管性認知症の特徴と観察される機能障害!

脳血管性認知症は、「まだら痴呆」とも呼ばれており、認知機能の程度の差が激しいことが特徴です。今回、脳血管性認知症の特徴と観察される機能障害についてまとめていきたいと思います。

前頭側頭型認知症(ピック病)における評価野ための機能障害の理解!

認知症の中には、前頭側頭型認知症(ピック病)があります。ピック病では、進行の度合いによって出現する機能障害が違うとされています。今回、前頭側頭型認知症(ピック病)における評価のための機能障害についてまとめていきたいと思い …

アルツハイマー型認知症の進行とともにみられる機能障害

認知症でよく知られている症状は、記憶障害だと思います。しかしながら、認知症では進行とともに見られる特有の症状もあります。今回、アルツハイマー型認知症の進行とともにみられる症状についてまとめていきたいと思います。

1 2 3 8 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.