「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
・・・ ・・・

評価

BPSDの4つの分類と、過活動・低活動性BPSDの評価の考え方と捉え方!

BPSDには、過活動性と低活動性の2つの考え方があります。それぞれの特徴とその要因を考えることが、BPSDを改善させるためには必要です。今回、BPSDの4つの分類と、過活動・低活動性BPSDの評価の考え方と捉え方について …

認知症におけるアパシー(意欲障害)の評価:AES-I-Jの概要と評価方法、結果の解釈

認知症者の意欲障害の評価として、Apathy Evaluation Scale 介護者評価(AES-I)の日本語版があります。今回、認知症におけるアパシー(意欲障害)の評価として、AES-I-Jの概要と評価方法、結果の解 …

MMSEの評価項目と脳機能との関連を解説!詳細評価に繋げるための視点!

MMSEは動作性IQの項目を多く含み、認知症の有無を評価するために使用されることが多い評価バッテリーです。今回、MMSEの評価項目と脳機能との関連や、詳細評価に繋げるための視点についてまとめていきたいと思います。

立方体透視図模写課題は遂行機能(行為プランニング)評価が可能!評価方法と結果の解釈についての考え方!

立方体透視図と言えば、評価できるものとして視空間認知や構成能力が有名だと思いますが、遂行機能(行為プランニング)も評価できると言われています。今回、立方体透視図模写課題における遂行機能(行為プランニング)評価方法と結果の …

認知症のBPSDの評価尺度!BPSD+Q/BPSD25Qの概要と評価方法、結果の解釈!

認知症におけるBPSDの評価尺度として、BPSD+Q/BPSD25Qがあります。今回、BPSD+Q/BPSD25Qの概要と評価方法、結果の解釈についてまとめていきたいと思います。

認知症の生活史(生活歴)の聴取に!ライフヒストリーカルテの概要と利用方法!

認知症の対象者に対してはパーソンセンタードケアの視点が重要視されており、そのためにバックグラウンドである生活史の把握が重要だとされています。今回、認知症者の生活史(生活歴)の把握に利用できるライフヒストリーカルテの概要と …

認知症における環境評価と調整支援!PEAP(ProfessionalEnvironmentalAssessmentProtocol)日本版の概要と評価方法、環境調整の方法!

認知症者の生活する環境の評価として、PEAP(ProfessionalEnvironmentalAssessmentProtocol)日本版があります。今回、その概要と評価方法、環境調整方法をまとめていきたいと思います。

認知症者のADL、IADL評価(生活行為障害)!PADA-Dの概要と評価方法、結果の解釈!

認知症者の生活障害を評価するADL 評価尺度として、PADA-D(Process Analysis of Daily Activity for Dementia)があります。今回、PADA-Dの概要と評価方法、結果の解釈 …

認知症とIADL!調理の支援に必要な観察評価(作業遂行分析)と評価項目!

軽度認知障害(MCI)や軽度認知症の方においては、IADLの能力低下が問題になりやすくなります。今回、認知症(認知機能低下)とIADLにおいて、調理の支援に必要な観察評価と評価項目についてまとめていきたいと思います。

認知症とIADL!買い物の支援に必要な観察評価(作業遂行分析)と評価項目!

軽度認知障害(MCI)や軽度認知症の方においては、IADLの能力低下が問題になりやすくなります。今回、認知症(認知機能低下)とIADLにおいて、買い物の支援に必要な観察評価と評価項目についてまとめていきたいと思います。

1 2 »

管理人は年収40万UP、年間休日30日増!転職には専門サイト利用がオススメ!*経験、職種、地域、領域などにより異なります

カテゴリー

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.