Life Space Assessment (LSA)は、対象者の生活範囲から活動量を得点化して評価する指標です。今回、Life Space Assessment (LSA)の概要と評価方法、結果の解釈についてまとめていきたいと思います。

ブログには書けない裏話、更新通知、友だち限定情報などを配信(完全無料)!まずは友だち追加を♪ 友だち追加

Life Space Assessment (LSA)の概要と評価方法、結果の解釈

スポンサードサーチ

地域リハビリテーションにオススメの記事

 

 

スポンサードサーチ

Life Space Assessment (LSA)の概要

Life Space Assessment (LSA)は、身体活動を生活範囲といった概念でとらえテイルことが特徴です。
対象者の生活範囲を寝室から町外までの5段階に分類し、その範囲での移動の有無と頻度や自立度により個人の活動量を得点化していきます。

移動の有無は
レベル1:寝室以外の部屋への移動(1点)
レベル2:自宅敷地内への移動(2点)
レベル3:自宅近隣への移動(3点)
レベル4:町内への移動(4点)
レベル5:町外への移動(5点)の
5段階でとなています。

頻度は、
毎日(4点)
週4-6回(3点)
週1-3回(2点)
週1回未満(1点)
の4段階となっています。

移動における自立度
自立した移動(2点)
歩行補助具を用いた移動(1.5点)
介助を必要とする移動(1点)
の3段階となっています。

スポンサードサーチ

Life Space Assessment (LSA)の評価方法

評価項目

生活空間レベル1
a:この4週間、あなたは自宅で寝ている場所以外の部屋に行きましたか。①はい②いいえ
b:この4週間で、上記生活空間に何回行きましたか。①週1回未満②週1~3回③週4~6回④毎日
c:上記生活空間に行くのに、補助具または特別な器具を使いましたか。①はい②いいえ
:d上記生活空間に行くのに、他者の助けが必要でしたか。①はい②いいえ

生活空間レベル2
a:この4週間、玄関外、ベランダ、中庭、(マンションの)廊下、車庫、庭または敷地内の通路などの屋外に出ましたか。①はい②いいえ
b:この4週間で、上記生活空間に何回行きましたか。①週1回未満②週1~3回③週4~6回④毎日
c:上記生活空間に行くのに、補助具または特別な器具を使いましたか。①はい②いいえ
d:上記生活空間に行くのに、他者の助けが必要でしたか。①はい②いいえ

生活空間レベル3
a:この4週間、自宅の庭またはマンションの建物以外の近隣の場所に外出しましたか。①はい②いいえ
b:この4週間で、上記生活空間に何回行きましたか。①週1回未満②週1~3回③週4~6回④毎日
c:上記生活空間に行くのに、補助具または特別な器具を使いましたか。①はい②いいえ
d:上記生活空間に行くのに、他者の助けが必要でしたか。①はい②いいえ

生活空間レベル4
a:この4週間、近隣よりも離れた場所(ただし町内)に外出しましたか。①はい②いいえ
b:この4週間で、上記生活空間に何回行きましたか。①週1回未満②週1~3回③週4~6回④毎日
c:上記生活空間に行くのに、補助具または特別な器具を使いましたか。①はい②いいえ
d:上記生活空間に行くのに、他者の助けが必要でしたか。①はい②いいえ

生活空間レベル5
a:この4週間、町外に外出しましたか。①はい②いいえ
b:この4週間で、上記生活空間に何回行きましたか。①週1回未満②週1~3回③週4~6回④毎日
c:上記生活空間に行くのに、補助具または特別な器具を使いましたか。①はい②いいえ
d:上記生活空間に行くのに、他者の助けが必要でしたか。①はい②いいえ

スポンサードサーチ

Life Space Assessment (LSA)の結果の解釈

各レベルの小計は、レベルの得点に頻度と自立度の得点を乗じて算出し、算出された各レベル得点の和をLSA合計点とし、合計120点満点で評価します。
LSAはでは得点が高いほど活動量が多く、自立して活動できているということになります。

LSA得点は転倒予測指標として有用性を示し(感度87%,特異度69%,オッズ比1.15(95%信頼区間1.04-1.27)),カットオフ値は47.3点であった.

「LSAスコア低得点化に関連する要因」理学療法科学30(6):977–980,2015

キャリアアップしたい!休日を多くしたい!給与を上げたい!バイトしたい!

 どちらもオススメ度☆☆☆☆☆ 【PTOT人材バンク】 PT/OT/STの転職紹介なら【マイナビコメディカル】 登録することで非公開求人が確認できます!