「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog

QOL

「参加」レベルの評価:CIMの概要と評価方法、結果の解釈

「参加」レベルの評価方法として、CIM(Community Integ ration Measure)があります。今回、CIMの概要と評価方法、結果の解釈について、まとめていきたいと思います。

パーキンソン病のQOL評価:PDQ39の概要と評価方法、結果の解釈

パーキンソン病のQOL評価として、PDQ39(Parkinson ’ s Disease Questionnaire-39)があります。今回、PDQ39の概要と評価方法、結果の解釈について、まとめていきたいと …

認知症のQOL評価:ARS、改変ARSの概要と評価方法、結果の解釈

認知症のQOL評価のひとつに、ARS、改変ARSがあります。今回、その概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

認知症のQOL評価:おだやかスケールの概要と評価方法、結果の解釈

認知症のQOL評価のひとつに、おだやかスケールがあります。今回、おだやかスケールの概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

認知症のQOL評価:DHCの概要と評価方法、結果の解釈

認知症者のQOL評価のひとつに、DHC(Dementia Happy Check Home Care Version)があります。今回、その概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

認知症のQOL評価:生活健康スケールの概要と評価方法、結果の解釈

認知症者のQOL評価のひとつに、生活健康スケールがあります。今回、生活健康スケールの概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

認知症のQOL評価:日本語版DQoL (DQoL-Japanese version)の概要と評価方法、結果の解釈

認知症者の主観的QOL評価尺度のひとつに、日本語版DQoL (DQoL-Japanese version)があります。今回、その概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

神経難病患者のための主観的QOL評価尺度の概要と使用方法、結果の解釈

今回、神経難病患者のための主観的QOL評価尺度の概要と使用方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

改訂PGCモラール・スケールの概要と評価方法、結果の解釈

主観的QOLの評価法のひとつに、改訂PGCモラール・スケールがあります。今回、その概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

WHO/QOL短縮版の概要と評価方法、結果の解釈

QOL評価のひとつに、WHO/QOL短縮版があります。今回、WHO/QOL短縮版の概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

1 2 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.