「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 歩行

歩行

膝立ち位における筋力強化、バランス強化のメリットと方法!

膝立ち位は、リハビリテーションの訓練においてかなりメリットのある動作です。筋力強化に用いられたり、バランス強化に用いられたり、歩行の準備段階として用いられることがあります。今回、膝立ち位における筋力強化とバランス強化のメ …

歩行速度測定の意義と平均値!フレイルやサルコペニアとの関係性

歩行速度は、フレイルやサルコペニアとの関連性が指摘されており、それらの評価指標として用いられます。今回、歩行速度測定の意義と平均値やフレイル・サルコペニアとの関係性についてまとめていきたいと思います。

6分間歩行テストの概要と評価方法・注意点、平均値について

歩行能力の評価方法として、6分間歩行テストがあります。今回、6分間歩行テストの概要と評価方法・注意点、平均値について、まとめていきたいと思います。

大腿骨頸部骨折の歩行の特徴!立脚初期の痛みや膝折れはなぜ起こるか!

大腿骨頸部骨折の方の歩行の特徴として、立脚初期の痛みや膝折れが起こることがあります。今回、大腿骨頸部骨折の歩行の特徴とその原因について、まとめていきたいと思います。

変形性膝関節症でラテラルスラストが起こる原因、内反制動に関与する筋肉

変形性膝関節症の方において、歩行での特徴にはラテラルスラストがあります。今回は、ラテラルスラストが起こる原因や、内反制動に関与する筋肉について、まとめていきたいと思います。

脳卒中片麻痺者の歩行で体幹が非麻痺側へ側方傾斜する原因と対策

脳卒中片麻痺者で、麻痺側下肢の立脚時に体幹が非麻痺側へ側方傾斜するケースを体験しました。これがなぜ起こるのか、そして、このような場合に考えられるアプローチにはどのようなものがあるのかをまとめていきたいと思います。

脳卒中片麻痺者の歩行とノルディックポール

脳卒中片麻痺者の歩行においてノルディックポールを使用する場合があります。ノルディックウォークは北欧でのクロスカントリースキーをする者が、夏場のトレーニングをするための杖として開発されたものです。今回、脳卒中片麻痺者の歩行 …

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.