「自分でできる」をキーワードに、リハビリ専門職である作業療法士の私が、健康情報を発信していきます
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 月別アーカイブ: 2017年3月

月別アーカイブ: 2017年3月

自分でできる足の痛み解消法!短趾伸筋の緩め方、ほぐし方!

短趾伸筋は、足背筋のひとつです(他は骨間筋、短母趾伸筋)。短母趾伸筋は足背の痛みに関連し、足関節捻挫後の疼痛が残存する要因にもなる筋です。今回、短趾伸筋のほぐし方、緩め方について紹介していきたいと思います。

自分でできる足の痛み解消法!背側骨間筋の緩め方、ほぐし方!

 足の背側骨間筋は、足の表面(甲)に位置しています。骨間筋は足背筋の中でも最も表面側に位置しており、この筋のトリガーポイントは通常局所的であり、他の部位に関連痛が出ることは少ないと言えます。今回、足の背側骨間筋 …

自分でできる下肢の痛み解消法!長腓骨筋のほぐし方、緩め方!

下腿の外側には3つの腓骨筋があります。腓骨筋にトリガーポイントがあると、足関節外側の痛みに大きな関わりがあります。今回、長腓骨筋のほぐし方、緩め方を紹介していきます。

自分でできるふくらはぎ、踵の痛み解消法!後脛骨筋のほぐし方、緩め方!

今回は、ふくらはぎ(主にアキレス腱部)の痛みに関わり、足関節捻挫の治療ポイントにもなる後脛骨筋のほぐし方、緩め方について紹介していきたいと思います。

自分でできる足の痛み解消法!前脛骨筋のほぐし方、緩め方!

 今回は、下腿前面から足背、足首に痛みを生じさせる前脛骨筋のほぐし方、緩め方を紹介していきます。

自分でできるふくらはぎ、踵の痛み解消法!ヒラメ筋のほぐし方、緩め方!

今回はふくらはぎ、踵の痛みに関係するヒラメ筋のほぐし方、緩め方を紹介していきます。

腰方形筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

腰方形筋は腰部や臀部に関連痛を送る筋です。腰方形筋は他の筋の下に位置しており、前面や背面からの治療が行いにくいという特徴があります。今回、腰方形筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニングについて …

腹直筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

 腹筋群には、腰痛を引き起こしたり、悪化させる要因となる筋があります。なかでも腹直筋は背部に直接的に関連痛を送る事が知られています。また腹直筋が痛みの原因であるかは判断しやすく、アプローチもしやすい筋です。今回 …

傍脊柱筋(脊柱起立筋と深層筋)のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

傍脊柱起立筋とは、脊柱周辺にある小さい筋、長い筋、深層にある筋などを総称したものをいいます。脊柱周辺にある筋肉では、痛みの質や部位によって原因筋の特定や治療方法が行いやすいという特徴があります。ヘルニア、神経圧迫などと思 …

腸腰筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

腸腰筋のトリガーポイントは腰痛の原因となることが多く、腸腰筋のストレッチやトレーニングにより腸腰筋を良好な状態に保つことで、腰痛予防や改善につなげることが重要になります。今回、腸腰筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のた …

1 2 3 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 自分でできるボディワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.